FC2ブログ

メッセレポート 8

左:〔上海ユーラシアンピアノ〕が製造しているドイツのブランド〔メンデルススゾーン〕 
右:昨年のベーゼンドルファー売却時に一躍有名になったオーストリアのブランド〔ブロッドマン〕 
   どちらも中国で製造されています。
最近の流行は3タイプ
1、ヨーロッパのピアノメーカーが自社ブランド(センカンドブランド等)のピアノを中国で製造する。
2、ヨーロッパの会社が昔実際に存在したブランドを使って中国でピアノを製造する。
3、中国メーカーが昔実際にヨーロッパに存在したブランドを買ってそのブランドのピアノを製造する。
特に2・3の場合は100年以上前から造り続けられていたピアノのような錯覚を与えるように
ブランドの歴史を強調しているようです。

10mendelssohn.jpg 15brodmann.jpg


中国の〔ベイジンシンハイ・ピアノ〕が造っている〔オットーマイスター〕
16beijing hsinghai

中国の〔NANJING MILTON PIANO CO.,LTD. 〕が造っている昔ドイツにあったらしいブランド
〔STEINBACH〕(スタインバッハ)。
そういえば昔日本でも浜松の平和楽器製作所と言う会社が同じスペルのこの名前のピアノを
造っていましたが、ブランドの所有権などはどうなっていたのでしょうか?
17nanjing milton
スポンサーサイト



プロフィール

 Piano Platz

Author: Piano Platz

ベヒシュタイン認定ピアノ技術者

ヨーロッパ製ピアノのメンテナンス・販売から消音ユニットの設計・開発などの仕事をしています。

  http://www.pianoplatz.co.jp

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
カレンダー
03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク