グランドピアノ用消音ユニット発表

昨日9月16日コルグのグランドピアノ用消音ピアノユニット内覧会が東京で開催されました。
午前の部・午後の部あわせて230名以上の認定技術者の方にお越し頂き、会場は超満員でした。
グランドピアノ用消音ユニットの基本構想を練ってから10年。私の基本設計を元にコルグで製品化
に向けて開発を始めて3年、ようやく国内でもお披露目をする事が出来ました。
グランドピアノのタッチを損なう事なく消音ピアノにする。
私がこだわり続けた〔レットオフ3mm以下〕を本当に実現出来た事の意義を海外の一流ピアノ
メーカー数社の製造技術者には既に賛同を頂いて、ベヒシュタインでは既に正式採用が決定して
いるのですが、私にとっては同業者でもある日本の認定技術者=調律師の皆さんの殆どにも理解
してもらえてホットしました。
発売は10月26日。10月からは発売に向けて各地で技術認定研修会をスタートさせます。
グランドピアノユーザーの方へは、このブログの中で〔レットオフ3mm以下〕とは何を意味するのか
詳しくお伝えして行きたいと思っています。



プロフィール

 Piano Platz

Author: Piano Platz

ベヒシュタイン認定ピアノ技術者

ヨーロッパ製ピアノのメンテナンス・販売から消音ユニットの設計・開発などの仕事をしています。

  http://www.pianoplatz.co.jp

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク