FC2ブログ

100年以上前のアップライトピアノ

もう10年以上前から調律に伺っているピアノで、ブランド名が〔WILHELM〕。
ドイツのハノーバーにあったピアノメーカーらしいのですが、正確な製造年代が判りません。
持ち主の方がドイツにいた時に買われて持ち帰られたそうです。
アクション構造から見ておそらく100数十年前の物だと思われます。
オーバーダンパー、プロロング方式、木製ブラケット・・・
ガンガン弾くには耐えれない状態ですが、優しい・品のある美しい響きがします。

ドイツにいる技術者の話だと、こういうピアノが今でも普通に家庭で使われているそうです。
私は年に1度このピアノに逢うのが楽しみです。

1.jpg 2_20101101170226.jpg 3.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 Piano Platz

Author: Piano Platz

ベヒシュタイン認定ピアノ技術者

ヨーロッパ製ピアノのメンテナンス・販売から消音ユニットの設計・開発などの仕事をしています。

  http://www.pianoplatz.co.jp

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク